FC2ブログ

デ・ステイル建築研究所 DE.STIJL ARCHITECTS & ASSOCIATES

設計活動の日々を綴っています。 ~デ・ステイルとスタッフと、時々、ボス~ 

高萩の住宅  

Mushroom-House.jpg

2月に竣工した高萩の住宅。3月は引っ越しと、二人目のお孫さんのご誕生とが重なり、お伺いするのが昨日となりました。


約1ヵ月が経ち、その後の状況確認と完成した竣工写真をお届けに行ってきました。

奥様と一緒に見に行ったソファがリビングに配置され、素敵な絵画が飾られ、ご主人のレコードや本が壁いっぱいに収納され、季節のお花が飾り棚に色鮮やかな存在感を放つ姿を拝見し、感慨深いものがありました。
やはり、住宅はクライアントが生活されて完成するのだと実感しました。

春になったらと話していた外構も昨日完成し、2階のお風呂から楽しめるようにと4mを超えるヒメシャラの樹が植えられ、初夏を待ちわびているようでした。
奥様の大好きな桜(シダレザクラ)も植えられ今にもつぼみが弾けそう。


そして、『キッチンが使いやすいのよ』と言っていただいた奥様の美味しい手料理をいただきました。
ごちそうさまでした。


楽しいひと時を過ごさせていただきました。
もちろん、これからのお付き合いの方が長いのですが、しばらくお会いできないような、また明日現場に来るような、複雑な気持ちになりました。

どうぞ、今後とも宜しくお願いいたします。


(ARA)





category: ●けんちく

thread: 建築 - janre: 学問・文化・芸術

tb: 0   cm: 0